目元にしみがあると老けて見られがちです。そんなシミを改善する方法はコチラ!

目元のシミを薄くするには集中ケアが重要!

目元の皮膚はお顔の中で最もデリケート、構造も他の部分とは全く違い、その厚さに至っては頬に比べてわずか1/3といわれています。そんな繊細なアイゾーンにとっての大敵は刺激です。シミを薄くするにもなるべく刺激の少ない方法で効果的にアプローチする必要があります。つまり、レーザー照射やピーリングなどは目元のシミ治療には向いていないということになります。その点シミに効果的な成分を配合した美白化粧品ならそっとお肌に載せることで刺激を避けつつ効果が期待出来ます。とくにドクターズコスメであるアンプルールは新安定型ハイドロキノンを配合、刺激が強いといわれるハイドロキノンの浸透力とスピードをコントロールして低刺激・長時間の美白効果を実現しました。夜1度塗れば朝までメラニンを総攻撃、毎日のお手入れが集中ケアへと進化します。新安定型ハイドロキノン配合はアンプルールだけ。年齢や疲れ、たるみが出やすいデリケートゾーンだからこそ医療と美容の最強のコラボレーション・アンプルールで低刺激かつ集中的にケアしていきましょう。
美白化粧品 口コミでビーグレンのランキングと体験結果をチェックする

目元のシミを薄くする「アンプルール」の3つのポイント

低刺激な新安定型ハイドロキノンで朝までつづく効果

アンプルールの新安定型ハイドロキノンはマイクロカプセル化されています。直接一気に肌に触れることがないので、低刺激なのです。このカプセルから時間差でハイドロキノンが放出されることで、メラニンを絶え間なく長時間に渡って攻撃します。また扱いやすいハードジェル状ですから塗りたいところにぴったり密着して、夜塗ったら朝になるまでシミに働きかけるのです。毎日普通のお手入れをするだけで狙ったシミを集中ケアしてくれるのは、アンプルールの新安定型ハイドロキノンだけです。

目元のシミに多い肝斑のケアには新安定型ハイドロキノンが最適

目元に左右対称に現れるシミの多くは肝斑です。もともと低刺激なケアが必要な肝斑の治療ですが、目元となると一層の注意が必要です。というのも目の周りの皮膚はラップほどの薄さしかないと言われる繊細なものなのです。アンプルールならそんなデリケートゾーンにも安心して効果を実感していただけます。従来のハイドロキノンをBCDACと合成させることで、酸化や熱に対して強く安定した効果を発揮出来るよう進化した新安定型ハイドロキノン、目元にそっとなじませてお使いください。

14種類もの美白成分配合で贅沢集中ケア

アンプルールに配合されているのはハイドロキノンだけではありません。抗酸化作用に優れたフェルラ酸やマンニトール、ブライトニング効果が期待出来るカッコンエキス、新陳代謝を整えるアルギニンをはじめ、美容成分としておなじみの浸透型コラーゲンやプラセンタエキスなど、その数なんと14種類もの美白成分を配合。「積極美白」「鎮静美白」「代謝・保湿美白」をキーワードにあらゆる角度からメラニンを攻撃し続けて集中的に美白ケア、正常な新陳代謝と透明感のある肌に導きます。

商品名選びはココがポイント!
目の周りがくすんだようで老けてみられる方
目の回りにシミがあるけれど、何のシミかよくわからない方
簡単なお手入れで目元のシミをなくしたい方
目の周りのシミだけでなく乾燥やたるみも気になる方
とにかく効果がある美白化粧品を使いたい方
美白化粧品 口コミでビーグレンのランキングと体験結果をチェックする